外国債券

外国債券とは、国内外の発行体が円貨以外の通貨で発行する債券を言う。その種類は発行地、発行通貨によって様々に分類されます。


 「ワンポイント」
様々なリスクがある為、過度な資金投入は避けたいところです。

【信用リスク(デフォルトリスク:債務不履行)とは】
元金や利息が発行時の条件どおりに返済されるかの確実性の度合いを言います。信用リスクを測るものとしては「格付け」が活用できます。

【カントリーリスク】
その他発行している国自体もリスクが付きまといます。

【価格変動リスク】
元来債券自体は、満期まで保有する事により額面金額で償還されますが、満期までの間、様々な事由により債券の市場価格は変動します。この事を言います。

【為替変動リスク】
外国債券に投資した場合、元本の償還金や利息を外貨から円に両替して受取るため、為替変動の影響を受けることになります。これを言います。

その他、外国証券の口座管理料が必要です。



 ● 取扱機関    証券会社

 ● リターン      インカムゲイン(クーポン)

 ● リスク       為替リスク、価格変動リスク、信用リスク、カントリーリスク、流動性リスク

 ● 預入金額    通常、1万ドル相当以上

 ● 投資期間    1年位〜30年位

 ● 換金性      原則不可
posted by FXBrigade.com at 14:51 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 各種金融商品

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。